社員インタビュー!

みなさま、こんにちは!FLECT広報です。

今週から、黒川社長をはじめとした社員が9名、アメリカ・サンフランシスコで開催されているDreamforce17に参加しています!

ちょっぴり寂しい気持ちもありますが、Dreamforceに行っている社員が、実況中継としてFacebookやエンジニアBlogを更新しているので、元気な姿とワクワク感が伝わるのでこちらも安心しながら、社内でも大盛り上がりです( ˘ω˘ )

Facebookページもチェックしてみてくださいね!

 

さて、2017年も残り2か月を切りました。この時期は、街がキラキラして、楽しい気分になるので、大好きな季節のひとつです( ˘ω˘ )♪(ただ寒いのが苦手ですが・・・)

 

2018年良いスタートになるよう、フレクトではエンジニアの採用に力をいれています!
フレクトの社員として、一緒に頑張っていただける仲間を募集しています。

11月は毎週水曜日にて「エンジニア1DAY選考会」を開催。会社説明会、一次面接から最終面接まで1日で実施、翌日には結果をお伝えする選考会です。
11月開催が終わりました1日と8日の会は、満員御礼とご好評いただいています!後半の日程に、まだ少しだけ空きがあるようですので、お気軽にお問い合わせくださいね!

私は「広報」のため、エンジニアの皆さんの転職活動とは少し違うのかもしれません。なので私の実体験ではなく、エンジニアの皆さんの転職について聞いてみたい!と思い、早速聞いてみました!

 

今年7月に入社した千葉さんにインタビュー!

「Q前職はどのような仕事内容でしたか?」

前職は、大手SIerから案件をもらっていました。フレクトはBtoBtoC、コンシューマ向けが多いように感じますが、前職では完全にBtoBでした。

 

「Q前職とは異なりますか?」

個人的にはGAPがあると感じています。前職では、予算ありき要件ありきで、ガチガチに計画を立てた上で、「よし、これだけをしっかりやりきろう」と、保守的な雰囲気で案件を進めていました。前職で携わっていたお客様だと、業務効率化、セキュリティ面の強化の案件が中心でした。ある程度決まっていることを期間内に終わらせることに重きをおいていました。

フレクトの場合、売上を向上させるためにはどうすべきか、もしくは組織が抱える課題を解決するためにどうすべきか、お客様の売り上げ向上のためにどうすべきか、というサービスデザインからはいります。

要件定義だけで見ると、業務効率化を中心としていた前職とは考え方が全く違うと感じます。アーキテクチャの部分まで落とし込めば、前職でも今もやっていることは同じですが、そもそもの考え方が異なりますね。今の案件の進め方はとても面白いです。

 

少しだけ、社員の声をご紹介させていただきました( ◠‿◠ )

転職をお考えの方に少しでも参考になればと思います。「1DAY選考会」のほか、まずはFLECTがどんな会社か知りたい!という方には、カジュアル面談の場をセッティングさせていただいております。面接の場も、様々な形式で準備しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

今後も、フレクトの社内についてご紹介をさせていただければと思います♪

エンジニア採用に関してはこちらからご確認ください!